スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支部(虹)への言い訳だな・・・ぅん

現在、某支部でナルトSS(シカテマ)やっております。
http://pixiv.me/kingtezca

以下、言い訳と、わたしのSSの取扱説明となっております。
って言うかやはり97%言い訳なんだな・・・ぅん。
自分の気持ちに折り合いをつける為に書いたようなものなので、スルーでもダイジョウブ。
でも実際にSSを読んでみて、
「は?」「なんかちょっとおかしくない?」「よく判んないんだけど?」
とか思った人は下記を読むとスッキリするかも知れない。
かも、知れない。保証はしませんよw

---------------------

何年ぶりだろう、お話書いてんのって。
陰陽大戦記(漫画版)を最後に同人活動引退したはずなんだけどね・・・
J禁を長いことやって、結婚して、子どもを産んでなかなか活動できなくなって。
落ち着いた頃に陰陽大戦記にはまって、これが最後!のつもりで復帰して。
短い間だったけどとても楽しくて。もう悔いないや!と思ってまた引退して・・・

まさかナルトやるとはね・・・書くことが我慢できなくなるなんてね・・・
いや、なるって!あんなふうに秘伝シリーズでことごとくシカテマされたら、
そりゃ自分も書きたくなるよ!!私は悪くない!!!
って思い込んで。他人のせいにして。そしらぬ顔して今、色々書いておりますw
ま、きっと短い間でしょうね・・・
あんだけシカテマが公式で確定されちゃったら、妄想の余地って僅かだものねww
だけど、書き尽くすまで!楽しくやってまいりたいと思います、ヨロシコ!!

---------------------

紙で発表していた頃は、というか、今まではずっとSSというより長編書きで。
設定も心情もかなり細部まで書き込んでいたのですが。
今、、、シカテマはあえて違うスタイルで書いています。
さらっと、流れるように読めるように。妄想の余地を残すように。
補完系二次なので、そんなに説明的な書き込みも不要だしね、と。
あと、、、俗情と結託しちゃえばいいや、と。
誰かの二次に似ていようが、みんなが同じ発想を抱くならそれは「二次公式」。
二番煎じ三番煎じだろうが、みんなの中でピッタリはまればそれは「定番」。
そんな気持ちで書いているので、あえてスカスカ、隙だらけの仕上がりを心がけています。
お読みいただいて、隙間にはご自身の都合のよいシカテマを脳内補完して、
そうして本物の二人を各々構築していただければ何よりです ・∀・

---------------------

上記の理由により、文章を強調する為の点々とか、あえて省いたりしました。
印象的な表現に出来る部分も、あえて抜け感を出してみたりして。
あと「一を聞いて十(以上)を知る」優秀な二人なので、説明がことごとく省かれていたり。
二人だけで納得して、読者置き去り!みたいな・・・ねw
気が付いてニヤニヤしてもらえればいいかな、とか。
ちょっと考えてもらって、辻褄があった時の快感っていいよね!みたいな。
もし答え合わせをしたい、とか、説明しろこのヤロー!って時はお気軽にご連絡ください。
支部でもツイッタでもココでも。どこからでも絡んで下さいね!.;+`

以上。です。

うーん、、、
蛇に足を描いちゃった気分なんだけど、どうしよう、、、w

ま、いっか。

(基本テキトー)


//

スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

サクラ秘伝 を読んだ。

可愛かったー! サクラちゃん、いのちゃんのガールズトークが良かったーvvvv
やっぱり女の子どうしの会話っていいわ~。
サクラちゃんの突っ込みも自然で。 サクラ秘伝、面白かったです ヽ(´ー`)ノ
というわけでここで感想を、、、と見せかけて、シカテマの周囲を考察するだけの記事ですよっとw

■ サクラ秘伝 思恋、春風にのせて 著/大崎知仁 2015/04/03

時系列。 (公式サイト的に言うと、忍年表)
・第4次忍界大戦終結、
・数ヵ月後 → カカシ先輩、火影就任
・2年後 → シカマル秘伝
      → 大筒木トネリ襲来
・数ヵ月後 → サクラ秘伝 ← ココ!
      → 木ノ葉秘伝
      → ナルト・ヒナタ結婚
・数ヵ月後 → 我愛羅秘伝
・十数年後 → ボルト。

作者のこだわりで、恋愛は18歳以上になってから!だったそうですが、、、
いのちゃん、えっまだサクラちゃんにすら言ってなかったの!?みたいな。
シカマル秘伝でフラグたって、数ヶ月も悶々してたの!? ぅ、かわいい、、、///
サクラちゃんに、誰が気になってるの?的なことを訊ねられ。

「・・・・・・絵のうまい人」
「いや、それもう答えじゃん!」

ココ!好き~ ・:*:・(*´∀`*)・:*:・
もうかわいいよ、女の子どうし! この2人はずーっとよい関係でいて欲しいね!
で、木ノ派秘伝でもやっぱり2人は相変わらずでかわいくて。 ほくほくでしたとさ (*´∀`*)
それにいのちゃんとサイ、ここからナルヒナ結婚式までにちゃんと成立したようだし。
めでたしめでたし~。

あとこのガールズトーク中で好きな台詞といえば、やっぱりここかな。
シカマルとの関係をテマリさんに聞いてみようかな、といういのちゃんにサクラちゃん、、、

「やめときなよ。あのでっかい扇子で叩かれるわよ」
「あはは、確かにー」

・・・ぉぃぉぃ、どんな目でテマリさんを見てるんだい (´∀`;)
つか、

「テマリさんとシカマルがどうも怪しいんだよね」

と言ういのちゃんに驚いたリアクションをしたサクラちゃんだったけど、
ココロの声では、意外じゃない、不思議ではない、、、って全国の読者の声を代弁。
むしろ、無意識マル秘伝を思い返し、なにやってんだいこの2人は!って改めて思った次第ですw
ついでに我愛羅秘伝を(まだ読んでいないので)お試しの部分をもっかい読んで、、、

(いや、バレバレだろ)、、、じゃん。

っていつどこのどんな2人を見てカンクロウはそう思ったんだい!?と問い詰めたいw

ぃゃ、たぶん、テマリさん弟の前では普通にシカさんの話ばかりしてたと思うんだけどね。
けなしたり褒めたり、独り言のように弟相手にシカマルあのバカマル泣き虫マル言ってきたと思うんだ。
(また言ってるじゃん・・・)って。 きっとカンクロウは呆れながらも生温い目で見守ってきたんだろうなーって。
でも交際に発展して結婚ってなったらシカさんに嫉妬して欲しいんだけどね!w
口紅もカンクロウからの贈り物でいいと思ってます。
(少しはオンナらしくしろよ)、、、じゃん。
ウワサでは、我愛羅秘伝はカンクロウがついに!大活躍!らしいので、楽しみにしてます、はい。
テマリさんと我愛羅のからみはお試し部分で確認できたので、
あとはカンクロウとの会話があったらいいな! シカさんネタじゃなくてもこのさいイイので。
姉弟の会話をくださいー。 楽しみにしております (´∀`*)

サクラ秘伝から横滑りしたね。

では。 またww
ぶった切って修了。

//

テーマ : NARUTO
ジャンル : アニメ・コミック

※ ご注意 ※
こちらは女性向け二次創作、主にシカテマSSを取り扱う 期間限定ブログです。 %ご用事のない方は速やかにブラウザバックお願いします!
苔むした祠にて君は、
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。